モード変更学園、ダンニュウ学科

さてライブも終わったことでありますし、再度レコーディングモードに突入、と思いきや、我が家に訪れたのはダンニューモード、そう、乳飲み子が乳飲みを終え大人の階段を登る登竜門、そして家族参加型の一大大変イベントなのである。母親は張る乳に神経をすり減らし衰弱、大人ゲートの門の前に立たされた昨日までの乳飲み子は、突然のこの状況を受け入れられず、いきなり眼と口が表れ顔になった乳に怯え、寝れない夜に月に吠える、それを尻目に父親は屁をこきながらビールをあおり柿の種をバリバリ食いながら名作映画を堪能するなどということは出来ない、なぜなら乳を欲しがる母親から隔離しつつ泣き叫ぶ息子を寝かしつけるという親父の階段を登らなければならないからである。

こいつ、寝る気ゼロだ!
そんな親子コロシアムでの死闘格闘の過程で俺はついに立ち上がった。
エルゴという名前の魔法の装身具(抱っこ紐)を身につけ、そこに息子をくくりつけ近所をぺたぺたドコノコノキノコを熱唱しながら散歩、15分もすると俺のラリホーが効いてきたのだ、ぐっすりと眠りに落ちた。そして俺はキップのようにVサインを胸にあてビクトリーとつぶやきながら玄関のノブを人差指と中指で挟んで回すのだった。そして布団に最上級にそっと、そっとそったーそってすとで寝かせ、己も勝利の美酒に酔いしれる間もなく明日も6時おきだから寝るのだった。ズズズzzz。

丑三つ時、2時頃泣いて起きる息子。むすこがめをさました!ラリホーマを唱えるべきだった無念とすぐさま起き上がる俺、しばらく腕で抱えて寝かしつけを試みるも全くもって効果なし、そこで俺はご存知エルゴという名前の魔法の装身具(抱っこ紐)を身につけ、そこに息子を再度くくりつけ、部屋の中を行ったり来たりするのだった。ははは、ものの15分程度で眠りおった。完全に俺の勝利、しかしまだ眠りは浅井慎平、ここはひとまず腹にだっこしたままソファで落ち着くのを待とうじゃないか、ええじゃないか。ああねむぅ。ついでにちょっと俺も寝ようじゃないか、ええじゃないか。ちょっとさむぅ。

というわけで久しぶりに風邪を引きました。寒気がして熱が出て汗が吹き出て、のち喉が痛くて鼻垂れる、メルト&ダウンである。
ちゅか、もうだいぶ落ち着いたけどね、だからもう今日は調子にのってザクザクと先日録音したギターやボーカルのデータをセレクト&セレクト。明日コーラス録音するしね。

そういうわけで次回ライブは5月21日新宿のキャバレー!
詳しくは http://captain5.okoshi-yasu.net/nextevent.html
スパムタイムは25時半!よっなか〜
音源リリースに合わせて発表するPV用の撮影も少しあるかもしれない!
おもしろそうだな〜たのしみだな〜
2011/05/14/02:04 | Comment(0) | written by カミオ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。