レックはじまるよ

思えば「ゴールデンモール」(なんとなく多分流通した史上最後の8センチCD)リリースからはや3年!
人知れず10周年イヤーを終えた我々、流動的に流れ着いたこの11年目にしてよろしい感じの空気がバンド内に蔓延の円満、楽曲や方向性も塩梅よろしおませり、この状態をパッケージングせるべく今年はアルバムを出すぞー!LPをドロップだぞー!つて、重くて臭い尻を上げ動き出したる僕たち永遠のティーンネイジじゃーありませんが、とにかく我ら(US、アス)のシリアナ(アスホール)ここにあり、キスザフューチャー、キスマイ明日ホール、というのを皆さんにわかっていただくべく10曲用意しました。
選曲だけ終わりました。
後はこれをこねくり回して焼き上げればよいのみ、パンを作るのと同じ要領である。パン、パパパヤパパパヤパン、である。遺伝子組み替え米をゴパンにぶち込んで焼き上がりを待つのである。
しかしながら音楽CDを作るのはそれほどオートメイション化されておりませんのでいざDIYで参ろうではないかと、思っております。
うーんスマートフォーンからインターネットメールでブログ記事をエントリーするのはどうもノラン。もうよい。音源お楽しみに!
2011/01/31/01:02 | Comment(0) | written by カミオ

キックアス

周りやらの感想が素晴らしいとの評価の為、やっとこさ観てきた。

ヒーローモノはそんなに観てないのだが、とっても構成、展開は素晴らしいものだった。
2011/01/29/12:55 | Comment(0) | written by ジンジン

アー(ティスト)写(真)完(成)!

総勢14名!
今年も宜しくお願いいたします。
2011アー写[中画質600_902].jpg次回のライブは
2/27 高速スパム企画
「Fool of the Year」
お楽しみに!!!


浅草あたりをぷらりぷらりと歩きました。
2/27の企画に出演頂く「ナラヤマ七」の戌井さん(鉄割アルバトロスケット)と、マイファミリーの四人で。
いろんなもん買い食いしたり、蕎麦屋でうどんみたいなぬるい蕎麦(すごくうまい!!)を食ったり、楽しかった。
あっちの方は、大阪を感じるとこが沢山あるなあ。

2011/01/22/00:08 | Comment(0) | written by カミオ

アー(ティスト)写(真)撮影

昨夜は渋谷のヘアサロン「acsch」で高速スパム久々のアー写撮影を行いました。アクシュと読むのだ。アクシュて、くしゃみの音のようで握手でもある、あく種(ある種)不思議な音の言葉だな。
しゅん君、場所貸してくれてありがとう!!!

アー写とはアーティスト写真の略で、バンドの全体写真だ。
なんとなく昔の写真のまま今に至れる状態だったのですが、最近メンバーも増えたことだし、まずは新年1発目、お写真をとりました。

ヘアメイクは、いつもライブで、ライブ以外でお世話になっております恵比寿の美容室「Tacca」にて。
最近はヘアメイクの一線を超えた協力をお願いしたりしており恐縮ですが、今回は更にいつも以上にお仕事をしていただきました。はははありがとうございます。

カメラマンは、北海道が生んだ永遠の不幸少年、流氷から落ちる男ぬまたまご部長。最近導入されたビザ屋バイクでまさかの量の機材を2輪車1台で運んでくれました。ビバ・ピザ屋。

撮影は順調に進みまして、かなり面白いの撮れました。
ステージに立つメンバーは7人ですが、ステージに立たないメンバーも入って総勢14名!はじめまして高速スパムです。出来上がりをお楽しみに!

IMAG0592.jpg
ヘアメイク: 恵比寿美容室 Tacca http://www2.kiwi-us.com/~tacca/
カメラマン: ぬまたまご部長
撮影場所: 渋谷ヘアサロン acsch http://ameblo.jp/acsch/

2011/01/18/00:16 | Comment(0) | written by カミオ

ばん焼き

新宿の「ぼるが」ちゅう居酒屋でカワイケン氏と久しぶりに飲みました。看板には「ばん焼き ぼるが」と書かれてあるのですが、「ばん焼き」ってなんづら?
メニューにはなかったよ。
「ばんばん焼くぞー!」という意気込みの現れかな。
「ばん」→「バーン」→「burn」で「焼く」と訳せば「ばん焼き」→「焼き焼き」、
「焼いて焼いてやきまくるぞ!」みたいな、意気込みのあらわれかな。
それとも「もう、焼き焼きしちゃうゾ」みたいな、萌えっ子あらわる的な、意味合いかな。ね。



2011/01/14/23:22 | Comment(0) | written by カミオ

KICK ASS

見たの年末ですが、映画「Kick Ass」が面白かった。単館だったのがスクリーン数が増え、ずいずいと人気がうなぎのぼりのようです。

俺ニコラス・ケイジ大好きなのですが、
ここ数年の中では群を抜いて最高のニコラス映画でありました。
なおかつ俺の好きなジャンル、情けない男が主人公もの映画(ナポレオンダイナマイトやブレックファストオブチャンピオンズやファイトクラブやバッファロー66とか、他にもたくさんあるよね)でありました。
ヒットガールは程よく不細工であり、レッドミストは程良くシャクレであった。
このように色々バランスが良かったよ。楽しめました。ブルーレイ欲しいな。再生機器持ってないけど。
昔の俺だったらフギュアとか海外から取り寄せまくってたろうなー。

Nicolas Cage in Kick-Ass.jpg
2011/01/14/22:12 | Comment(0) | written by カミオ

デモ作り

デモ音源作成用に私が年末のうずらスタジオで録音した新曲5曲のボーカルトラックを私は自宅のcubaseに流しこみ、タイミング合わせて、コンプレッサーかけて、イコライザーかけて、細かい調整は明日以降の俺に任せた。頼んだ。
これは後回しではない。

今年の目標は「すぐやる」ということに決めております。
これまでの私は、いいのさ、いいのさ、全部あとまわしー、というTheピーズの曲を聴くにつけ、このような公式なレコード音源でメジャーアーティストが大きな声で歌っている(それもかっこいい)ということは、全部あとまわしにすることは何も悪いことでも恥ずかしいことでもない、ごく自然な人間様のアレなのである、などと自らの怠惰を自らの責任でなく我々ヒューマンビーン愚の特性であるとエクスキューズしてあらゆる面倒事を後回しに、挙句寝ること起きること食べること息をすることまで後回しに、できぬなら殺してしまおう後回し、なんて戦国武将のように、怠惰なることダダイダの如し、ダダイダというのは地球上で最も怠惰だといわれている架空の生物なのですが、そのようにただ怠惰なダダイダのようになっては家族親族一同に申し訳が立たない、ということでそのようにならぬ前に手をうった、すなわち「すぐやる」ことにしたのだ。

まずは小さなことから、インターネットメールが届いたら、あとで返信しようと思わずすぐに返す、机の上にティシューのまるまり見つけたならば、ゴミ箱へ入れる、コーヒーを飲みたくなったら、スグ湯を沸かす、洗面所のヨコの隙間が15センチに2センチ満たずすき間収納を設置できないならば、横に2センチずらす、その直後幅15センチのすき間収納家具を楽チン市場でポチる。このように些細なことから心がけるようにしております。だからなんだ。なんでもありません。


何故ゾンビはかくに世間に浸透し今も新たな作品が造り続けられているのでしょうか。ご存知ですか?
私は知りません。しかし、私、ゾンビ、好きです。

ふと国内オークションサイトなどで「ゾンビ」などとキーワード検索すること数知れずな私ですが、昨年末、2011年の素敵なポップなゾンビカレンダーがアメリカ辺りで発売されていることに遅ればせながら気付いた。気付いたときは既に遅し。国内で輸入販売しておるサイトなどすべからく取り扱い終了売り切れましたソールドアウトお引き取りください、という始末。
諦めてはいけない。マグロの国のプリンセスのあとイクラの国のプリンセスになる、しかしてその実態はケーキ屋を営むプリキュア、になりたいと言っている幼き我が姪っ子にも、諦めなければ何にでもなれる、といい加減なエールを送っている私、そんな私が諦めるわけにはいかない。
つって、イーベイで検索、極東の地まで届けてくれるという奇特な出品者のオークションへ入札し落札した俺、いとも簡単にそうした俺、金は惜しむが時間は惜しまず、安かろう遅かろうな宅配便を注文、実際遅かった、でも安かろうが悪くなかった、そして年明けて本日届きましたワーイ。外人さんありがとう。

dd54_build_a_zombie_papercraft.jpg

2011/01/09/01:19 | Comment(0) | written by カミオ

あけまおめで、ピョン。

正月は3日から休んで、実家でゆるりと。思った以上に実家周辺が変わっており。淋しいようなな。
姪っ子甥っ子と遊んだり、友達の子供と遊んだり、ボウリングを2回もしたり、ハイテンション呑み屋行ったり。思った以上にオモロかった。

今年も宜しくお願いいたしたいと思っていますので、そこんとこヨロシク!
2011/01/07/21:45 | Comment(0) | written by ジンジン

Fool of the Year

年に1度のあけおめ騒動も一段落し、そろそろ日常的な日常がスタートしつつございます。私におきましては、昨年下半期から日常的な日常が日常的でなくなっておるため相変わらずの非日常なのですが、今年こそはいち早く日常をこの手の中に手中に収めようと一念発起、まずは年賀状をシタタタタメルのでした。遅い!

今年の高速スパムのライブ初めは2月!それも末!遅い!
今年はじっくり良いライブをボトッ、ボトッと、ぼたん雪のように、いや、例えがよくないから例え中止、
とにかく今年はライブ本数減らして濃いのを定期的にご提供差し上げる予定です。
その1発目、2/27!面白いメンツ集めました!
皆様お誘い合わせの上、遊びに来て下さい!



2/27(日)三軒茶屋Heaven's Door
高速スパム PRESENTS「FOOL OF THE YEAR」
開場18:30/開演19:00
前売¥2,000/当日¥2,300

【出演】
高速スパム
http://hi-spam.com/

DJ Codomo
http://web.mac.com/djcdm/

1000000$boyz
http://sites.google.com/site/1000000boyzjaponica20xx/

ナラヤマ七
[Gt.戌井昭人(鉄割アルバトロスケット),Dr.萩原紀嗣(the BACKDROPS)]

0227flyer_a.jpg
2011/01/06/17:26 | Comment(0) | ★ライブ情報

あけましておめでとうございます

今年もがんばるぞー、アルバム出すぞー
皆様今年も遊んで下さい
2011/01/01/15:00 | Comment(0) | written by カミオ

今年も皆様ありがとうございました。

皆さんととても楽しい寅年が過ごす事ができ、とても幸せいっぱい胸いっぱい。たかじんの胸いっぱいです。

ありがとうございましたー!!
2010/12/31/22:27 | Comment(0) | written by ジンジン

大晦日ナウ

今日は大晦日でありますが、現在我が家では非常に静かな時間が流れております。その隙に今年を振り返ろうかと思いました。
よし、振り返った。
特にここに記載しませんが、振り返りました。みなさんどうもありがとう。

時間の流れが静かでなくなってきたので今年はそろそろさようなら。
来年のことを考えましょう。
良いお年を!
2010/12/31/16:40 | Comment(0) | written by カミオ

BO年

ちょこりちょこりと忘年会に参加し、少しずつ今年のことを忘れておる昨今、早いとこ今年のことを全て忘れたいのなどとおっしゃるなかれ、明日は楽しいクリスマスイブではないですか、しかしながら俺ロンリーナイトを迎える予定、予定は未定なれどほぼ決定の予定、イブ翌日には妻子が揃ってやってくる予定、予定は未定なれどほぼ決定の予定。

高速スパムドラマーO野君宅にて高速スパム忘年きりたんぽ鍋会。
数年前に頂いたT田ちゃんの梅酒、また今度集まったときに飲みましょう、などと言いながら数年たっていたそれを持参で参加。O野君ちから見える元祖東京タワーにはハートマークがチラついて、それを見た俺とN田くんは明後日がお休みだということで意気を投げて合わせ投合、明後日に元祖東京タワーで会うことを約束するのだった。
しかしながら相変わらずO野君ちはアーバンである。私の知る中でモストアーバンライフである。
アーバンライフとは、都会の夜の上空に透明な窓ガラスの中身をさらけ出してお酒を呑むことである。そこにカーテンは不要なのである。

さて明後日(みょうごにち)、俺&N田君は予定通り元祖東京タワーで下落合、否、元祖東京タワーの下で落ち合った。
ふもとの蝋人形館、チケットを買い順路を進む、奥へ進むに従い多分館長の趣味と思われる展示物が増加、展示方法もだんだんとりとめもなくなり、ひたすら我が家のコレクションを所狭しと並べました風にどんどん続く展示風の羅列、順路の途中からキャメラ撮影禁止の札が出た、以降は多分館長のロックアイテムコレクションコーナーへと変貌、手始めはAC/DCやパープルなど私にも理解できるのですが歩みを進めるとよく分からないジャーマンな世界へと誘われて最期は林の中のようなセットに何も展示されていないコーナーが存在、「意味、わかんないよね」以外の感想を持てない俺たちはさささとお引取りになられ、イグジットから外へ出るとそこは売店。

そのころには俺たち、身も心も蝋人形の館からロックの館へ自然かつ強引にシフトチェンジされており、売店もしれっとロックショップ、大量のロックTシャツと、先ほど初めて見たジャーマンロックらしき方々の大量のCD(全て試聴できます)が並んでおる有様。
その筋ファンの方々なら垂涎ものであろうとつぶやいた矢先、友人のジャーマンロックファン女性(ゲリラAユミちゃん)から此処へ来るたび散財であるとのつぶやきがリプライされており、やはり知る人ぞ知る存在なのであろう。
しかしながらブリちゃんやガガ様など、俺たち一般市民を楽しませる仕掛けも用意されているのだ。
みな、あそこはディープすぎるから危険だよ!

その後タワーへと登る俺たち、「折角だから」を合言葉に1500円ぐらい掛けて我々一般市民が登れる一番高い展望台まで上昇、大野君の家を執拗に探し、お互いの写真を取り合い、腕を組みながらミーシャのユアエブリシングとイルミネーションのライトを浴びつつ、萩原Nつぐの待つ湯島あたりへと移動するのだった。(実際は腕は組んでいない)。

その後、湯島上野あたりで飲み更に忘年、寒さに震え、雨に濡れ、泣きながら終電が多分ある国鉄駅を目指して走り、乗ったは良いが次の乗り継ぎ駅である新宿発最終電車が10分遅れているはずなどと楽観する沼田くん。しかし珍しいことにN田くんを待っている最終電車がそこには存在しており、やつは三鷹方面へ、俺は方南通りをテクる。マクドる。マクドってなんであんない美味しいの?

さて、その翌日、新宿歌舞伎町などといういかがわしい街の一角にて、馬車馬企画などなど連名の忘年会へ。
あんないかがわしい一角のビルのそれも5階へ、エレベーターの扉が開くとそこはいかがわしさの極みのようなスペース、あ、元キャバレー。とても良いスペース、昭和のいかがわしさを凝縮したような、ガムテープで補修されたほころびやギラギラの幕、壁は鏡張りでした。そこでも数時間、今年を忘れました。

あともう少し、今年を忘れる機会がございます。
綺麗サッパリ忘れたいものです。
それにしても今年後半、俺何してたんだろ?





2010/12/23/19:44 | Comment(0) | written by カミオ

ワンウィークOSAKA

義妹出産のため1週間大阪におりました。梅田上空に浮かぶ巨大要塞マンション都市に滞在しておりました。
日々1歳ボーイ3歳ガールと戯れておりました。
個人的には時が止まっておりましたがその間にも出るものは出るもので、
約束の日から二日遅れて義妹の腹から新生児が誕生。
それはそれは新しくて小さい赤ちゃんでありました。
姉になったばかりの3歳児はエクソシスト化、ブリッジで病院の周りを駆け巡るような形相で母親に向かって心と体でぶつかっておりました。
人間って不思議だね〜。

大阪のテレビはやっぱりすきだなー。特にサンテレビでやっていた、バイオラバーを作っている会社が社長の趣味まるだしで作ってる番組が面白かった。社長が好きな演歌歌手を呼んで、(多分)自社ビルの中で撮影し、途中自社工場を紹介したり、実に目が離せない番組でした。やはり一人の人間が好き勝手やる世界というのはいびつながら目が離せないなあ。

本日我東京へ帰還せり、久方ぶりに深夜高速バスに乗れり、2−1の3列シートの2の窓側であったが通路側の愚かな見知らぬ男が乗り遅れたため俺はその愚かな男と共有すべき肘掛けを独占、独り占めし安らかな睡眠、肘掛けの国の王子になる夢を見るのであった。しかし平日だからといえ、大阪→新宿へ4500円で移動できるのは安価。

1週間ほど東京で一人ぐらしである。
色々やることをやろう。まずコメ炊いた。

次回ライブ、2月27日の自主企画に向けてもぞもぞもぞと動いています。
素敵な共演者が決まってきておりとても楽しみだ!変な夜になりそうだなー。
今年中にフライヤーつくるぞー。
2010/12/17/18:04 | Comment(0) | written by カミオ

キャプテン5

今年一回目の忘年会終わりました。そして今年のスパムのLIVEも終わりました。
面白かったです。

キャプテン5のいい所はボウリングが出来る所。ボウリング好き。だいたい、地元に帰ると友達といく。みんなマイシューズとか持ってるくらいだから、みんな上手い。だから、バンバンやりたいのだけど、なかなか機会がない。だから、そんな機会を与えてくれるキャプテン5が好きです。
2010/12/06/22:13 | Comment(0) | written by ジンジン

take the skinhead bowling

「Manic street preachers」が昔リリースしたepにカップリングされていた「Take the skinhead bowling」という曲が俺は好きです。スリーコードでキャッチーかつ歌える素敵なナンバーだぜ。多分スキンヘッドの奴をボーリングに連れていこうぜ、って言ってるんだな。あれこの曲カバーか。原曲は誰だろう?ふむう「Camper Van Beethoven」という人たちか。読み方さえよく分からないけど、この曲気に入ったからCD買ってみよう。などという具合に繋がっていくのは実に楽しい、音のアドベンチャーである。
Manic street preachersがカバーする曲はいつもいかしてるのだ。
「Raindrops Kepp Falling on My Head」とか「Can't Take My Eyes off You」とかClashの「Train in vain」とか、どの曲もジェームスのボーカルにピッタリ合っていて、それでいて原曲の良さも残したまま良くて、曲のアレンジとかもめっちゃジェームスの声にめっちゃ合って良くて、めっちゃよかったです。
ADの子が拙いコメントをすることで有名なグルメレポートの番組のあれ、あのテレビまあまあ面白いよね。顔が憎たらしいよね彼。

さて冒頭からボウリングネタで脱線しまくり、ボウリングで言うところのガーター、ではあるが、ご存知ボウリングというものは2投で1セット、1投目がたとえガーターであったとしても2投目で挽回できるチャンスがそこにある、それがボウリングなのである。
私などそのボウリングの優しさに甘えて、いやむしろボウリングのその弱みにつけ込み、1投目は必ずガーター、2投目で華麗に必ずストライクを取るという戦法で、ボウリング界に新たな風を巻き起こしたいが特にスコアがよくなるわけでもないし、ボウリングがとてもうまいわけではないので、このようなカスのような考えが人の目に触れないよう頭の中にしまって、記憶さえも消しゴムでキュキュと消してしまおう、で耳の穴から消しゴムのカスが出てくるので耳粘棒でこそげ取ってしんぜよう。

ということで、2投目、文章で言うところの2段落目もガーター気味であったというか、ガーターであったのでスコアはゼロ、こうして3投目、文章で言うところの3段落目に突入しているのである。

俺が私が言いたいのは昨夜は笹塚ボウルというボウリング場にてイベント「キャプテン5」に出演いたしまして、大変盛り上がりまして、前略ボウリングレーンの上より感謝の意を表したく思っておるのです、かしこ。

個人的には前々日の三茶ヘブンス・ドアのライブ映像を見たことによる自身のあり方を多少見つめ直し多少改善された歌唱、パフォーマンスをすることを念頭に多少置いて演奏を多少しました。
ライブ中、オーディエンスのお客様は皆、我々をボウリングのピンとみたてて、それぞれの思いを込めたボーリング玉をどかどかステージ上に投げ込んでいただきましたので我々喚起しピンとしての役割を全う、すなわち飛んだりはねたりカコーンと鳴ったり釣り上げられたりしながら30分のゲームに全身全霊を捧げたのです。

しかしあのハコは異空間、否応なく楽しめる!お誘い感謝!またヤラせて下さい。



俺たち高速スパムのハートは既に年を越し、一段落ついた2月末辺りでプルプル震えています。
すなわち要するにつまり2月27日にひさーしぶりに高速スパム企画をやります、詳細は現在詰めています、お楽しみに!!!続報またれい!皆も早く年越しな!
2010/12/06/01:19 | Comment(0) | written by カミオ

昨夜はヘブンだった、明日はスペアを取る

12/2三茶ヘブンズドア20周年アニバーサリーライブご来場ありがとうございました!!&ヘブンスおめでとう!これからもよろしくお願いしますー

ところで俺はつい先月辺りまでヘブンズヘブンズと濁濁とした呼び方をしていましたが、先日ヘブンズドアのtwitterアカウントで「ヘブンドアです間違えないでねウフ」的な自己紹介文を呼んで初めてヘブンスであることを認識いたしました。それ以来基本的に「ヘブンス」と読み書きをいたしております。これぐらいしか今の俺に償えることは無いのです。しかしながらこのカキコ冒頭部分でまたしても濁濁としてしまいました。もうじわげございまぜん。だぐだぐ。

さて昨夜の高速スパム、
新曲中心のセットに移行してあらためまして7人体制でお送りしました。
新しい体験、ブランニューアドベンチャー、そういう気分で俺たちやってます。
ヒ素食って生きながらえて行く覚悟です。曲順を紹介します。

2010.12.2set
1.Daizu in your eyes
2.Radioactive Trekking Girl
3.Nakano Disco
4.Hot Pants Party
5.sea of shake
6.Halo
7.緑の生き物と僕

対バンさせていただきましたソラミミスト安斎肇さんのバンドFoollens、最高にエンターテインメントだったなあ、ライブだったなあ、心がひとつになったなあ。古田さんのドラムはやっぱりスゴイ!たまらん!
今度は数年後とかでなくスグにでもご一緒したい所存!
そんな今TVではタモリ倶楽部始まった

-------------------
そして立て続けに明日深夜は笹塚ボウルにてライブブブブ!!
「キャプテン5」好評につき早くも第2弾だよ
スパムは25時45分に出演!
高速スパムがボウリングレーンの上で演奏するのはこのイベントだけ!

omote.jpg

2010124日(土)2200 OPEN All Night

FEE:2,500円(ボウリング投げ放題)

 

〔場所〕

笹塚ボウル(駐車場あり)

TEL.03-3374-1300 

http://www.keio-san.com/sasazukab/

京王線 笹塚駅北口を出て左手。〈徒歩1分〉

東京都渋谷区笹塚1-57-10 3階

Livepaformance

<メインステージ>

田中邦和&高瀬裕

http://www.kuni-kuni.net/

http://www5a.biglobe.ne.jp/~takase-b/

 高速スパム

http://hi-spam.seesaa.net/

RhythmAddiction (HUMAN BEATBOX)

http://www.youtube.com/user/tatsuya1109humanism

アイハラミホ。

http://ameblo.jp/aihara-miho/

梅里アーツ

http://web.me.com/umesato_arts/umesato_arts/top.html

恋のパイナップル

http://www.geocities.jp/nurugurunet/koipanahome.html

KIDLAT

http://kidlatsound.com/

Baguette Bardot

http://www.toastgirl.com/

ラ・サプリメント・ビバ

http://www.h4.dion.ne.jp/~lasupple/

 <サブフロア>

星屑のキラメキ

http://www.hoshikuzunokirameki.com/ 

メリー☆チャン

http://www.myspace.com/merrychan2006

サーチン

テクマ!

http://techmajapan.com/

町田町子

新宿眼科画廊のゆかいな仲間達

(クロタヌキ・しんぞう・西武アキラ・武居もとこ・小熊立起・星屑のキラメキ・他)

DJVJ

TEAM CHAR / DJ TAKU / ぬまたまご部長 / 第三者 /馬車馬企画 / おのでん / 稲葉まり / 昆野立

〔サウンドクリエイト〕

NAOYA

〔舞台装飾〕

サイトウケイスケ

〔フード〕

ふわふわサムサム / 藤本深夜食堂

〔写真〕

PHOTOGRAPHER HAL

〔キャプテン〕

大塚あきら / ぬまたまご部長 /TEAM CHAR /牛嶋みさを /たなかちえこ


2010/12/04/00:35 | Comment(0) | written by カミオ

明日はヘブンズドア20周年

明日は一時雨?まじでか。
高速スパムのライブだからー?もー。

ソラミミストの安斎肇さんなどこれはこれは楽しみな20周年!!みんな来て来てー!スパムは新曲満載ですよ!レッツダンース!
2010/12/01/23:26 | Comment(0) | written by ジンジン

ドクショ

先日本屋に行って、気になる本を躊躇せずに買うことをしてみました。店に入るなり本屋では手にしたことはおろか、その存在さえ知らなかったスーパー風カゴを手にし、近所の「オリンピックス」という名のスーパーに20時前に到着し惣菜売り場へ一目散するかのごとく私は、

〜「オリンピックス」とはスーパーマーケットチェーン「オリンピック」の俗称である(我が家でのみ使われている)

MY近所の「オリンピックス」では20時になると、スーパーの裏手から惣菜担当が割引シール片手にババンと扉を開け颯爽と登場、爽やかな風を切って惣菜・弁当エリアへやってくると売れ残った可哀想なメンチカツや幕の内を救済するためパッケージにぺぺぺペと値下げシールを貼り付ける。
俺たちスラム街に住む情けない貧乏人は彼の登場を待っている。救世主の彼を。
ゾンビが獲物を探す如くウロウロと惣菜・弁当売場をうろつき彼を待つ20時少し前、しかしウロウロが過ぎて売り場を離れるとシールを貼った直後の獲物を他のゾンビに取られてしまう、しかし弁当を目の前に陣取り、フェスティバルでヘッドライナーのコールドプレイを待って朝から最前列で待つファンのように微塵も動かぬのもいやらしい、そんなのカッコ悪い!いかにも20時の割引シールを待っていますよ、という姿は実に惨め臭い!俺はもっとスマートに生きていたい。この薄っぺらいプライドを保つため、そして俺はたとえ半額であろうともお金をきちんと払っている大事なお客様神様なのだと自分を奮い立たせる意味も込め、かろうじて1,2歩程度だけ近づいたり遠ざかったり、惣菜売り場という惑星の周りを回るゾンビ衛星の如く目を輝かせ、しかし救世主が現れるなり軌道をねじ曲げ惑星へ突っ込む覚悟はできている。つつも偶然居合わせた買い物客よろしく、いやちょっと他のも見てたらなに?ちょうど割引になったの?今?いや〜ラッキーラッキー、という言い訳を出来るように、そのように、そう俺達はいつも世間に言い訳をするために生きているのだ。

本屋さんでの出来事及びその後の読書感想の話をするはずだったがもういいかな、と思っています。もう、いいよね?

来週はライブが2本!
夜と深夜、三茶と笹塚、待ってるよ!



101202flyer-s.jpg
12/2(木)
三軒茶屋Heaven's Door
HEAVEN’S DOOR 20th ANNIVERSARY
2/100 millennium
開場18:30/開演19:00
前売¥2,000/当日¥2,500
w/ Foollens[Vo.安斎肇、Dr.古田たかし、Gt.小野瀬雅生(クレイジーケンバンド)、Ba.坂本みつわ(BLUE MOVEe)]/パンチの効いたブルース[Vo.Gt.長見順,Vo.Ba.かわいしのぶ,Vo.Dr.GRACE]/トランポリン/打首獄門同好会
ヘブンズドア20周年記念!!
ソラミミスト安斎肇さんのバンドと久しぶりに対バンです!!








omote.jpg12/4(土)
笹塚ボウル
キャプテン5
http://captain5.okoshi-yasu.net/201012event.html
開場22:00〜AllNight
前売/当日¥2,500(ボウリング投げ放題)
w/ 田中邦和&高瀬裕/アイハラミホ。/梅里アーツ/恋のパイナップル/KIDLAT/Baguette Bardot/ラ・サプリメント・ビバ/星屑のキラメキ/メリー☆チャン/サーチン/テクマ!/町田町子/新宿眼科画廊のゆかいな仲間達
DJ&VJ:TEAM CHAR / DJ TAKU / ぬまたまご部長 / 第三者 /馬車馬企画 / おのでん / 稲葉まり / 昆野立
大好評だったボウリング場オールナイトイベント早くも第2段!

2010/11/28/01:26 | Comment(0) | written by カミオ

2回2回

東京の東の方で2回遊びましたこの1週間。友人のライブを2回観ましたこの1週間。

東陽町あたりを昼間からチャリンコで3人で徘徊、
おでん食って腹を満たし、アートを見たら竹さんが脳をやられ、赤ちょうちんで豚のキンタマの刺身食ってどうにかなりそうになった。ジンジンが途中でヨウヘイ君に変身していた。胸毛が抜けてメガネをかけていたのだ!そのような変な気分で俺、そのままプログレッシブなライブへハシゴ。

会場へ入るとドラムの人とホラ貝の人がステージで演奏をしていた。この二人、なんども一緒に演奏したことがあるぞ!
高速スパムのエンジニア&共同プロデューサーであるカワイケン氏と高速スパムに幾度と無く参加いただいたドラマーのノリマー氏が所属する、ほとばしる変拍子変態音楽4人組プログレッシブバンド「川井枕元プログレッシブカルテット」なのだ。初見。こころがぞわぞわした!
帰ってプログレのCDを聴こうと思ったけど俺持ってなかった。
頭の中で聴こう。

翌日
俺の大好きな「シュールファイブ」のワンマンライブ。相変わらずのマサシぶりに俺の心はずっと歌っていたよ。マサシのファルセット攻撃はいつも不意打ちで俺の表情筋をプルらせるのだ。デカ長さえ歌わなければ満点の素晴らしいライブだった!(但し、ルビーの指輪、俺も存分に口ずさんだけどね)。そして帰宅後の俺の机の上には投げどころが分からなかったため投げられずじまいの紙テープ(赤)が転がっている。

別の日
夜の小岩で示し合わせたかのようにピンクの上着を着た男二人が砂肝食ってケバブ屋で飲んだ。思ったより飲んだ。ジーマにテキーラだかスミノフに何かしらいれた奴、アレ効いたな多分。最終電車に飛び乗った俺、財布の中身が105円になっていた。
2010/11/24/01:11 | Comment(0) | written by カミオ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。